WEB予約

ひだ胃腸内視鏡クリニック

ご予約・お問い合わせ

0798-26-5070

胃腸内科 / 内視鏡内科

阪神西宮駅徒歩30秒

炎症性腸疾患

JSIBDだよ、全員集合!!

11月26日はクリニックの診療をお休みさせて頂き、第13回日本炎症性腸疾患学会(JSIBD)学術集会に、看護スタッフと一緒に参加してきました。

潰瘍性大腸炎の新薬:ジセレカ錠

先週のブログに引き続き、潰瘍性大腸炎(UC)の新薬のお話です。 今日ご紹介するのは、ジセレカ(一般名:フィルゴチニブ)というお薬です。

潰瘍性大腸炎の新薬:カログラ錠

炎症性腸疾患(IBD:潰瘍性大腸炎とクローン病)の治療は、日々進歩しています。 今後もさらに新薬が承認される予定ですが、2022年の春にまず2つの新薬が承認されました。

食べることと出すこと

「食べて出す」という人が生きていくうえでごく当たり前のことが、突如うまくできなくなってしまったら、いったいどんな感情が湧いてくるのか。

IBDの治療:専門家のノウハウ

兵庫医科大学の炎症性腸疾患(IBD)内科で勤務していた時には、週2回(土曜日は1・3週のみ)の外来でおよそ400名のIBD患者さんの診察を担当していました。

1 2 3